お知らせ

職員の新型コロナウィルス感染について ピオーネ三鷹

2021年1月6日
特別養護老人ホーム ピオーネ三鷹職員の新型コロナウィルス感染の件

 令和2年12月31日にピオーネ三鷹の介護職員1名が抗原検査の結果陽性と判明致しました。
当該職員の最終勤務は12月30日(水)8:30~17:30となっております。
令和3年1月1日多摩府中保健所より、入居者3名、事務職員1名、合計4名が濃厚接触者として認定されました。
1月3日上記4名についてPCR検査を実施し、1月5日、4名すべての陰性が確認できました。

 現在、ご入居者様、職員で体調不良を訴えるもの等は居りません。
また、濃厚接触者と認定されましたご入居者様は1月13日まで居室対応、感染対応の継続、健康観察を行い今後の感染拡大のリスクに備え保健所の指示に従い適切な対応を行ってゆく所存です。

 今後の状況の進展等ございましたら、適時ご報告させていただきます。

お問合せなどは、下記にお願い致します。
特別養護老人ホーム ピオーネ三鷹
施設長 柏原 真樹
Tel0422-26-1070
ページトップへ