先輩スタッフの声

藤原彰子
ピオーネ倶楽部 入所 所属

藤原彰子

〈きっかけ〉
 私が介護福祉士を目指したきっかけは、東京に住む独居の祖父が私の幼い頃、心筋梗塞で倒れたことです。祖父にとって私が初孫で沢山可愛がってくれたこともあり、大好きな祖父がもしもこれから先の生活で介護が必要になった時に少しでも役に立ちたいと思い、岡山医療福祉専門学校に進み介護福祉士になりました。
経歴
平成27年 岡山医療福祉専門学校 卒業後
社会福祉法人 桃山福祉会 特別養護老人ホーム ピオーネ倶楽部 入職

仕事のステップアップ!

1年目
新人研修参加
給食委員会
喀痰吸引等研修 修了
二年目
入浴 排泄 環境 リネン委員会
施設見学会 担当者 任命
新人職員向け リスクマネジメント研修参加(岡山県内)
三年目
褥瘡委員会
社会福祉主事資格認定通信課程 修了
実習指導 担当者 任命
介護認知症実践研修参加(岡山県内)

先輩の声

今のやりがいを教えて下さい。

入社当時は覚えることが多く利用者様、先輩の職員に迷惑もかけることもありました。しかし中堅職員の立場になり日々の利用者様の介護のやりがいに加えて、新卒職員、実習生の指導にも楽しさを感じるようになりました。

仕事やオフの過ごし方は?

休日は家でゆっくり過ごすだけではなく、友人や同僚と食事に出かけています。又連休の機会には旅行を楽しんだり、東京の祖父のところへ足を運んでいます。休みがきちんと確保されているため、いつも新たな気持ちで仕事に取り組むことができています。

今後の目標を教えて下さい。

明るく充実した生活を送るために楽しく仕事ができる職場の環境づくりに力を入れています。そのため自分自身がレベルアップできるよう、勉強は苦手ですが様々なスキルアップ研修への参加、資格を取得していきたいと考えています。
とりあえず来年の目標は実習指導者になることを目標にしています。

これから入社を希望される方へメッセージをお願いします。

私たち介護福祉士の仕事は、利用者様とのふれあいの中で毎日新しい発見があり、介護福祉士でなければ体験できないこと、出会えない人、得られない感動があります。
これから介護の仕事に就く方にとって不安は多くあると思いますが、支えてくれる上司、先輩、同期の職員が沢山いるので心強いです。ぜひ一度ピオーネ倶楽部、ピオーネ当新田に見学に来て下さい。私が案内します。

ページトップへ